押入れから銀河へ Take3

winwinの勝つ人を 
より多くしていくにはどうしたらいいかということで一つ
人類全体のトラウマに訴えかける という手法を一つみつけた
右翼にも左翼にもアメリカ人にもロシア人にも差別する人にもされる人にも共通点があるのだ


では次のナンバー
「押入れから銀河へ」
きみのハート、チェックしてくれ





「押入れから銀河へ」 作詞作曲:ミキ

そう五時まで 一人で滑り台で 泣いてたよボーイ
さっきから 塵とガスが まとわりついてくるよ
NON 奴との 取引は いまさら無効だよ もう
二人はこれから しょっぽり時間旅行だよ

不思議な気持ちです 君を見ればつっつきたくなるよ
もう 重力を無視して いこうよ次の銀河へ

押入れで小さな点になって ひからびてたの
土星の輪っかでぐるぐる めがまわるぞ
奇妙な具合です 素直になれば何もいえないよ
もう 人見知りしてる 間に出会うよ

そう 神話が作れる 世界はどこだろうか
ペガサスの翼をちぎって わけあおうよ

愛とは 不思議な気持ちです 知っていたことだけがよみがえる
NON 自分を嫌ってる 場合じゃないんだよ
そう広がる 時には 小さな自分連れて行こうよ もう
宇宙をすすめる チクタクきみの鼓動



-----------

子供が見るようなアニメのエンディングの歌みたいなの想定






コメント

人気の投稿