11歳の息子との夏休みの初日

小5の息子に気のある隣席のクラスの女子が
自分の教科書をわざと息子のランドセルに忍ばせて
それを口実にうちに来る
「教科書持ってかえってないですか」と電話がくるのだ
親の、おっさんの俺からしてみるとニヤっとしてしまう出来事であるが
息子は真剣に嫌なようだ
自分も1980年代には美少年であった故
廊下や下校時に待ち伏せしている女子や
小6の頃には中学生の女子に尾行されたりして嫌な思いをした
今ならば待ち伏せされたり尾行されたら興奮するだろうが
当時はそういった現実に起きることをコントロールできず
日々やり過ごしていくことで精一杯であったなあ

学校の身体測定の結果、身長の伸びが著しすぎるということで
いましがた病院に検査に行ってきた
医師にパンツのなかのちん毛のチェックをされ両手を顔を覆う息子は乙女のようである

もう少し息子が大きくなったら
俺も息子についてブログなどに今のようにすべて書くというわけにはいかなくなるかも知れない
尊重されるべき、一人の 別の人間になる。






コメント