God Father

人権というものを認めるとき
弱肉強食というものも同時に認めたい
成せるのならば、人権も法律もなくたって
人々が楽しく幸福に暮らせれば 越したことは無い
ルールは増え続ける 善良な市民たちの手によって

まあそんなびっくりするほどユートピアなことを言っていても仕方ない
先週にテレビでゴッドファーザーを観た
同じくVシネマもヤクザやチンピラを描くものであるだろうが
Vシネマはそういった界隈好きな人が観るもの という事に対して
ゴッドファーザーは別にマフィア好きが観るもの というのに限定されない
人間の逃れられぬ業について描いているのであるから
想定する顧客層は、人間全体である
早くSNSをやめたい
俺が長居するところじゃない

というようなびっくりするほどユートピアなことを言っていても仕方ない
作品にして社会に出す作業がスムーズに運べない
それ以上の問題が日々生まれる
俺は困っている
息子のために金を稼ぎたい
俺と金の接点
人生はいつまでもあるわけではない







コメント