幼児虐待と芸術について

一番に問題なのは
幼児虐待かなと思う
世界中で今それはたくさんおこなわれているだろう
全員助けに行きたい

望まないことが連鎖するのではあれば
やめたほうがいい
わかっちゃいるがやめられない
ということもまあ、またある

義理の父親の幼児虐待率とは何であろうか
義理の夫会議というものがあってもいいかも知れない
アルコールをやめようとするアルコール中毒者の会議や
性犯罪を犯した人がもう二度とそういうことはしたくないという自主的な集まりはある
はじめからアンドロイド携帯に組み込まれた望まないアプリを削除できないみたいに
自分の性質を呪っている人もたくさんいるだろう
誰が悪いといって、だけれど幼児虐待をする人を殺しても牢屋に入れても
新しく望まないことをする人たちは生まれてくるから
生贄や見せしめは本質的には意味がない

自分が芸術にかかわるのは
その根本的な理由を直視して
世界を変えたいからである
その未完の現時点での研究結果が、自分にとっての作品である















コメント

人気の投稿