01 ありがとう(仮)


6カポにあげたら合った
「ありがとう」(仮)take2 6カポ

元々は約20年前新宿ガードで知り合った野央という女の歌だ
歌詞は、うろおぼえなのでサビと一部の歌詞以外俺が書いた
彼女がガードで歌うと新宿のガード下の雑踏のざわめきが静まり返るんだよね
自分もライブハウスではそういう経験があるけれど
新宿の路上を黙らすことができるのはあいつだけだなw
トラブルメーカーであった
あいつの行くところには揉め事が起こった
アウトローにも決め事は有るから、アウトローからも弾かれる人間は少数ではあるが確実に存在して
誰がそういった人間を助けることができるだろうか
俺は助けることができなかった
山谷や西成にギター一本で女の子が赴き歌いに行く
今なら感動コンテンツを探してるテレビ局に取り上げられるかも知れない
でもあいつはそこでもトラブルを起こすだろう
うまくやれないだろう
消化できないものはずっと心に残る







「ありがとう」(仮)
作詞作曲:野央 一部変詩:ミキ


いろんな奴が 通り過ぎた
笑ってた いつか
其の下で 寝転んで
夜明け前 明かり消して

いろんな奴が 通り過ぎた
振り子の時計 連れてって
何かをみてた いつか
いつも見てたわ なんか

ハイなハイな ハイになって 出かけていくさ
だけれど あんたには言う ありがとう
ハイなハイな ハイになって 倒れていくさ
だけれど あんたには言う ありがとう

夏草に 寝転んで
みんなの 名前忘れた
いろんな奴が 通り過ぎた
あのバラード 聴きたいな
ハイなハイな ハイになって 出かけていくさ
だけれど あんたには言う ありがとう
ハイなハイな ハイになって 倒れていくさ
だけれど あんたには言う ありがとう












コメント